ごあいさつ

看護科の紹介

 

総看護師長あいさつ
DSC04837.JPG

ようこそ
葛巻病院へ

 

 平成29年9月に新しい葛巻病院がオープンしました。
 当院は「かかりつけ医的」な病院であり、一般病床・地域包括ケア病床・介護療養型病床があり、外来では通常診療のほかに、延長診療・訪問診療・糖尿病教室・施設へ出向いての診療等、幅広い役割を担っております。
 看護科では「その人の持てる力を最大限に活かした自立支援」を目指し、住み慣れた葛巻町で療養しながら生活できるよう支援しています。施設に出向いての出前講座(口腔ケアや褥瘡予防ケア)等も行い、医療・介護・福祉との「繋がり」を大事に町民のみなさんの安心所となれるよう励んでいます。
 自然豊かでミルクとワインとクリーンエネルギーの葛巻町で、四季折々の風景と優しい風に癒されながらキャリアアップしてみませんか。
 葛巻町ではU・Iターン者の生活支援や子育て支援にも力を入れています。出産育児でブランクがある方や未経験の方も大歓迎です。e-ラーニング研修も取り入れており、出かけなくても学習できる環境も整えております。仕事とプライベートを楽しみながら、職員ひとりひとりが患者さんやご家族、住民のみなさんの気持ちを「察する」ことを大事に、「葛巻病院で看られてよかった」「葛巻に住んでてよかった」と言っていただけるように努めております。気軽に声をかけていただき見学にいらしてください。
 「やる気」「げんき」な葛巻病院をさらに盛り上げていただける皆さん!
  お持ちしております。
                              令和元年6月1日
                              総看護師長 外舘幸子

kougen.jpg 

看護科方針

■看護科理念

 私たちは、患者さんとご家族を尊重し、町民の皆様に信頼される看護を提供します

■看護科基本方針

 国民健康保険葛巻病院の看護職員としての責務を自覚し、変わることのない確かな「看護の真髄」を護り育み、町民に信頼される質の高い看護を提供します 

1. 私たちは、看護者の倫理網領に則り、安全で安心できる看護を提供します
2. 私たちは、地域との連携を深め、療養型病棟、在宅支援で継続的な看護に努めます
3. 私たちは、専門職として的確な判断と技術に基づいた看護を提供するために自己研鑽に努めます
4. 私たちは、人間関係を円滑にし、気持ちよく働ける環境づくりと、病院の健全経営のために効率的な業務に努めます

5.

私たちは、自立した看護職員として専門性を高めやりがいのある看護の提供に努めます 

 

【看護提供方式】

  患者受持制(看護師1人が約2~3名の患者受持)で責任ある看護を実践しています

 「患者・家族参加の看護計画」の推進で思いに寄り添える工夫をしています

 【夜勤体制】

  二交替(一夜二勤務:16時30分~9時)(休憩は1時間)

 【勤務時間】

  日 勤 8時30分~17時15分(12時30分から休憩1時間)

 【遅 番】

  12時~20時45分(平日)(16時から1時間の休憩)

  17時~21時(休祝日)

 

看護科業務紹介
 ■自立支援を心がけています

pdf 自立支援を心がけています.pdf (0.64MB)

 ■プリセプター 

pdf プリセプターおまかせあれ.pdf (0.24MB)

 ■出前講座

pdf 介護施設へ行ってきました.pdf (0.33MB)

 ■研修会

pdf 力を合わせてがんばります.pdf (0.59MB)

 

看護実習・職場体験
 ■看護実習・職場体験

pdf 県立大学看護学部実習・中学生職場体験を受け入れました.pdf (0.3MB)

 

新人看護師からのメッセージ



田中なな子.JPG

 私は福島県福島市出身で岩手県立大学看護学部を卒業しました。
 ご縁があり葛巻町で暮らしています。葛巻病院に就職して1年が経ちました。気候や方言の違いに慣れてきたつもりではいますが、まだまだ戸惑う日々を過ごしています。

 しかし、2人のプリセプターの先輩が熱心に指導して下さったり、プリセプター以外の先輩看護師の方々も質問をしたときには手を止めてご指導して下さいました。ある時は先輩の方から「大丈夫?困ったことない?」と声をかけて下さることもあり、沢山の先輩方に見守られて、1年間勉強する事ができました。とてもウエルカムな職場だと感じています。

 また、葛巻町は子育て支援に力を入れており、子育てをしながら働くことができています。

 まだまだ勉強中なところではありますが、地域の患者様に安心で安全な看護を提供できるよう精進して参ります。このようなアットホームな雰囲気の葛巻病院で一緒に働いてみませんか。

 お待ちしています。 

看護師 田中 なな子

moriko.jpg

 私は、盛岡市にある看護学校を卒業し、数年働いた後、結婚・出産をし、子育ての為に葛巻町に移住し、8年が過ぎました。現在は、3姉妹の可愛い娘がいます。今年の2月に葛巻病院の看護師として新採用となり、4か月が経ちました。中途採用で不安もたくさんありましたが、プリセプターがついて、先輩スタッフの方々の温かいご指導で、安心して仕事に取り組める環境と、子育てしながらでも毎日楽しく充実した日々を送っています。

 葛巻町は、子育て支援 (保育園の減免制度、医療費の高校生までの無料化、高校生対象の無料学習塾など)が充実していたり、1年を通してたくさんのイベントがあったり、ワインとミルクをはじめ、町産のジェラ―トなど美味しい食べ物もたくさんあります。葛巻町は、住みやすく移住してきて本当に良かったと思っています。
 葛巻病院は、平成29年9月に新築したばかりの新しい病院です。キャリア開発プログラムを取り入れ、クリニカルラダ―に沿って自らのスキルを磨き、段階を踏んで成長することが出来ます。私も、受け持ち看護師として自立した役割モデルとなれるよう日々頑張っています。

 新卒の方、ブランクのある方、パートで働きたい方、是非、葛巻病院で働いてみませんか。

 お待ちしています。                           

看護師 森子 幸恵

 

インターンシップ・病院説明会のご案内

 インターンーンシップ・病院説明会を希望される方は事前にお申し出ください

 (最短、1週間前までにご連絡ください)

■葛巻のPR
 ミルクとワインの町葛巻は、四季折々の風情を楽しめる自然豊かな町です。平成29年9月新病院がオープンしました。看護科では「高齢者の日常生活の自立支援」に力を入れ、住み慣れた葛巻町で療養しながら生活できるよう支援しています。葛巻町ではU・Iターン者の生活支援や子育てにも力を入れています。育児休暇明けの看護師も2名働いています。出産育児でブランクのある方や未経験の方大歓迎です。e-ラーニング研修も取り入れており出かけなくても学習できる環境も整備しています。仕事とプライベートを楽しみながら一緒に働きませんか。お待ちしています。
 看護科では、町民も看護職員も“笑顔”でいれる事を大切に楽しく、気持ちよく、働きやすい職場づくりに取り組んでいます。そのために、スタッフによる研修会やe-ラーニング学習を取入れながら学び、向上出来る様に研修を開催しています。

■お問い合わせ窓口

 総看護師長 外舘 幸子

       電話:0195-66-2311
       E-mail:kuzumaki0508@town.kuzumaki .ite.jp